*このページではアフィリエイト広告を紹介しています
PR

【看護師】 完全オンラインで受講できる医療的ケア教員講習会。受講したら何ができる?

OKサインをしている看護師の画像看護
スポンサーリンク

副業を考えている看護師さんにおすすめです。医療的ケア教員講習会をご存じでしょうか?

5年以上実務経験のある正看護師が、医療的ケア教員講習会を受講して修了すると、実務者研修の医療的ケア担当講師になれたり、喀痰吸引等研修の指導看護師になれる資格を得ることができます! 

今回おすすめするのは、ナースいすずのブログと提携関係にある『ユースタイルカレッジの医療的ケア教員講習会』を紹介します! ユースタイルカレッジでは、令和4年度は完全オンラインで、たった1日で受講終了することができます。

完全オンラインで受講できる医療的ケア教員講習会|ユースタイルカレッジとは

看護師ようこその画像

厚生労働省の指定する 「医療的ケア教員講習会」 を受講することで、実務者研修の医療的ケア担当講師や、喀痰吸引等研修の指導看護師になることができます

受講場所が遠かったら、研修場所に前日から行って前泊して受講しないといけないこともあります。そうなると、興味があっても家庭の事情などであきらめてしまう方もいると思います。移動にかかる交通費なども痛手です。

その点ユースタイルカレッジは、自宅にいながら完全オンラインで受講できるので、すごく手軽に受講できます。また、教科書・模擬教材込みの値段が13000円なのもうれしいポイントです。

受講時間は、10時から18時10分です。申し込みもオンラインで完了です。

他では18,000ほどかかるようです。同じ資格がとれるなら、安くて自宅でも受講できるほうが楽でお得です。受講後、医療的ケア教員講習会修了証が郵送されます。

私も2023年2月に医療的ケア教員講習会を修了しました。介護福祉士さんが、どんなことを学んでいるのかも理解できます。

医療的ケア教員講習会とは 

PCの前でガッツポーズをしている看護師の画像

平成23年から介護福祉士の業務内容に喀痰吸引などが追加されていて、介護福祉士の国家試験で医療的ケアが必須になっています。平成27年度から介護福祉士は就職後に、実施訓練が必要になりました。

そのため、各介護事業所に指導看護師が1人は必要になります。看護師ならだれでもOKというわけではなく、その指導看護師になれるのが、医療的ケア教員講習会を修了した看護師です。

普段自分がしているいつもの処置であっても、人に教えるとなると難しさがあります。人に教えるということは、自分が理解している以上のものが必要です。新人看護師に教えるのともわけが違います。

新人看護師は看護学校で基礎を学んでいますが、介護士はその基礎がありません。そのため一つ一つの行為に対して、なぜそれを行うのかの指導が必要になります。

また、介護職員は医療知識が少ないので、言葉の選び方にも注意が必要になります。看護師同士では通じる言葉も、介護の現場ではベースの知識がバラバラだということを念頭に置いて、例えば一般の人でも理解できる言葉で説明していくことが大切です。

医療的ケア教員講習会を受講することで、指導に必要な基礎知識、指導や評価の方法のポイントを学ぶことができます。

今は病院で働いていたとしても、今後在宅の分野で働くことに興味があるなら医療的ケア教員講習会の受講はおすすめです。

(ユースタイルカレッジの医療的ケア教員講習会)

まとめ 

オンラインで、たった1日で受講することができ、修了証ももらえます。看護師として働きながら、副業としても活かせますし、キャリアアップにもなりますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました