*このページではアフィリエイト広告を紹介しています
PR

眉間にシワを寄せる心理|深いシワになる前に改善したい

眉間にシワを寄せうつむく女性の画像動作
スポンサーリンク

話しかけたときに相手の人が眉間にシワをよせたら、イライラしているのかな? 怒らせた? 嫌われている? など、ネガティブな感情を抱きます。そのような感情で眉間にシワを寄せることもありますが、無意識な心理として気づかずにしている場合もあります。 

今はマスクをして外出していることがほとんどですが、目元はマスクでは隠せません。無意識に眉間にシワを寄せている場合でも、ネガティブな受け止め方をされることもありますので、できれば改善したいものです。

クセで常に眉間にシワを寄せていた結果、シワが深く濃くなると、常に眉間にシワを寄せた表情に見えてしまうのは避けたいですね。

眉間にシワを寄せるときの心理

眉間のシワを気にして鏡を見ている女性の画像

眉間にシワを寄せるときは、不快や不満、怒りなどの感情によって自然に無意識に出てしまうものの一つです。眉間の筋肉は不快な感情が生じたときに動くためです。ポーカーフェイスを意識していたとしても、無意識の反応は早いため一瞬の動きはごまかせません。目は口ほどにモノを言いますが、不快な感情は眉間のシワでも感じ取ることができます。

眉間にシワをよせる時は不快な場合だけではありません。癖になってしている場合もありますので紹介していきます。

不安や悩みがある

なにか不安や悩みがあるときは、気持ちが沈み表情も暗くなりがちです。また、想定外な出来事が生じてしまったときに、困り果てて眉間にシワを寄せます。

不信感がある

不信感から、何かを警戒している時にも眉間にシワが寄ります。なにか気になることがあって、相手を信用できない時に、本心を見抜きたい思いでしわを寄せます。

苦手な相手

苦手な人から話しかけられたりすると、嫌悪感から無意識に眉間にシワが寄ることが多いです。これ以上関わってこないでという気持ちをストレートに言葉でははっきりと言いにくいです。

そのようなときに表情で現れた場合に、眉間にしわが寄ります。近づいただけで、眉間にシワを寄せられてしまった場合は、その相手に嫌われている可能性があります。

忙しくてイライラしている

眉間にシワを寄せ、腕を組み怒っている女性の画像

忙しいのに思うように進まないなどでイライラしていることもあります。さまざまな理由でイライラし、焦っているときは無意識に眉間にしわが寄っていきます。そんなときに声をかけると、そのシワが深くなることも。

ただでさえイライラしているときにさらにその感情を上乗せされることで、攻撃的な感情がわきます。忙しすぎて、気持ちに余裕がなくなっているためです。それを爆発させずに抑えようとする気持ちの中で、どんどん眉間のシワが深くなっていきます。

また、今は放っててほしい・構わないでと、眉間にシワをよせてイライラしているアピールをすることもあります。

体調が悪い

身体のどこかが痛いなど何らかの不調があるときに、眉間にシワをよせて我慢していることもあります。冷や汗や顔色が悪い、苦痛そうな表情をしているなど他の状態が一緒に見られることも。「どこか辛い?」と声をかけてあげましょう。 

集中している

何か一つのことに集中していると、眉間にシワを寄せていることがあります。ただ単に集中しているだけですので無意識なことが多いです。

ですが、真剣な表情で眉間にシワを寄せ、じっと考え事をしていたり、作業をモクモクとこなしていると、怒っているのかと誤解される可能性があります。PCや細かなものを見ていて、目を細めている時も眉にしわが寄っている場合があります。

心配している

怒りや嫌悪感のような場合ではなく、心配している時も眉間にシワを寄せることがあります。聞いた内容を否定したい気持ちと、大丈夫という気持ちが行き来した場合、脳は真逆の感情を抱いている状態を不快感に感じて眉間にシワを寄せるのです。

眉間にシワを寄せないための改善方法

イライラして眉間にシワをよせ起こっている女性の画像

眉間に縦ジワができると老けてみえます。眉間にシワを寄せているなと気づいたときには、改善するよう対策ができます。鏡を見たときに薄く縦ジワが眉間にあったなら、深く刻まれる前に意識して改善を試みましょう。

ストレス解消・リラックス

色々な場面で原因になるストレス。眉間にシワを寄せる場面でも、ストレスを解消することは改善につながる一歩です。気分転換をしたり、深呼吸をしたり、しっかと睡眠を確保したりしてストレスをためないようにしましょう。

また、物事をあまり深く考えすぎないことが大切です。入浴後に保湿パックをすることで肌が保湿されて潤うだけでなく、リラックスすることで心も潤い、一石二鳥です。

笑顔を意識

眉間にシワをよせることと、笑顔は真逆です。笑いながら眉間にシワを寄せることは難しいためです。口角をあげるだけでも良いので、笑顔を心がけましょう。

いすず
いすず

私も眉間にうっすらシワがあります。消えない深いシワになる前に意識的に口角をあげて眉間のシワがでないように気を付けないといけませんね。

鏡を見る

鏡で自分の表情をマメにチェックすると、気づいていなかった表情のクセにくづくことがあります。職場ではデスクに、自宅では自分が良くいる場所に置き鏡を置いてみましょう。思わぬところで眉間にシワを寄せていることに気づくかもしれません。

気づくことができたら、そのシチュエーションの時に意識的に眉をあげるなどをしてシワを寄せないようにすることもできます。

眉間にシワを寄せている人への周囲の対策

眉間にシワを寄せている人を見かけたときは、そっとしておくことが一番です。機嫌のよい時に眉間にシワを寄せていることはほぼありません。不安そうな場合は、声をかけて相手が話し始めたら、聞き役になることも一つです。仕事中なら休憩に誘ったり、コーヒーを差し入れたりして気分転換を図ることも一つです。

ですが、ほとんどの場合はネガティブな感情がベースにあります。落ち着くまでそっとしておき、様子を見ましょう。

まとめ

眉間にシワを寄せるのが癖になり深いシワになって消えなくなる前に意識して口角をあげましょう。不快な感情でシワがよりますので、環境を変えることができればよいのですが、できるだけ気分転換を図ってストレスを取り除くようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました